P o k k e の 棲 家

カテゴリ
全体
日記
WoW
Vanguard
From mixi
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

帰国日(1)

午前中はシンタグマで、普段行けなかった店を色々回ってきた。
ギリシャという国は平日は、活気がある。
しかし、週末はというと、
稼ぎ時にもかかわらずほとんどの店が閉まっている。
日曜日の5時過ぎなんていうと、もうほとんど閉店。
そんな状態だったので、
平日の午前にいままで閉まっていた店内をまわることになった。

その後に、ホテルに預けて置いた荷物を取って空港に向かうことに。
地下鉄で行こうとしようと思ったけど、荷物が重すぎる。
タクシーで行こうと決心。

ホテルから少しあるいたところで、タクシー待ち。
ホテルの側はタクシーがひっきりなしに往来している。
交通量も多い。
何台か止まるもどのタクシーも空港へ行くのを嫌がる。
6台目ぐらいで、1台のタクシーが止まった。
運転手は言った”50ユーロで空港までいってもいいぜ”
P:”高すぎるから結構です。”
P:”35ユーロならいいよ(だいたい夜間で30ユーロぐらい・深夜料金込み)”
運:”40ユーロだ、これ以上は安くできない”
P:”じゃ結構、バイバイ(さりげなくその場を去る)”
運:”わかったわかった、35ユーロでいいよ”

ここでこのタクシーに乗ったのが失敗だった。
タクシーに乗り合わせると、ひっきりなしに話しかけてくる。
この近くの地下鉄は、遅いしよくない。
直通で空港までいける地下鉄は一本で、しかもすごく早くいける。
今の時間は渋滞で、時間もかかるよ。

どこからきたの?
日本か、結構xxxホテルにいっぱいいるらしいじゃん。

日本で開催されている国際大会のバスケでギリシャは勝ったぜ。
日本はいいくにだ。

などなど
かるく相手にして、しばらくするといつもと方向がちがうなと気がついた。
(何度か深夜空港へ行ったことがある)
このころしきりに地下鉄の話を連発するようになった。
てきとうに話をながしていると、見知らぬ駅が見えた。
いやな予感が・・・。

運転手は言った
”ここから一本で空港までいけるぜ。”

まさかここでおろすんじゃねーよな・・・
次の瞬間・・・・


運:”15ユーロだ。”
P:”高すぎる、なんでそんなたかいんだ?”
運:”すげーいい情報やったんだし、それにチップ込みだ”

Pokkeの心の中は
****************
まじかよー、
こんなわけのわかんねー駅で降ろされて、
15ユーロもすんのか。
このまま値切って交渉しようにも、
スーツケースはトランクのなかだしな。
パスポートのコピーもはいってるや。
オマケに、みつかるとヤバイものも入ってるしなー。
捕まりはしないと思うけど、説明しろと求められたらすごい時間とられそうだし。
喧嘩になってそのまま逃げられたらかえれねー、まあいいや
****************
ってことで
P:”しょうがない、OKだ”
P:”ただし、レシートをくれ”
領収書の紙をとりだして
運:”この紙にこことここに書けばOKだから書いてくれ”
P:”いや、だめだ。君が書いてくれ”

すこし躊躇して、運転手はしぶしぶ領収書に書いてくれた。
金額のところを見ると
(15)って書いてある。
()はなんなんだ!
まさか、ツーリストポリスに通報されたときの言い分けように書いてもいるのだろうか。

教訓
あからさまに吹っかけてきて、値下げ交渉してOKな運転手

交渉成立したにもかかわらず、
しきりに自分の意見を言ってくる運転手は要注意。

”空港についたら35ユーロはらうから、そのほかのところだったら何も払わないよ”
とでもいっておけばよかった。
[PR]

by pokkegreece | 2006-09-02 03:02 | 日記
<< 帰国日(2) アテネ中心部 >>